• i-te-mo-124
  • i-te-mo-124

瓢箪

瓢箪は酒を入れる器になったり、諺で「瓢箪から駒が出る」とたとえられたり、六つの瓢箪を「無病」と解したりして洒落物の殿方の長襦袢や羽織裏などによく用いられています。
また、豊臣秀吉の馬印としても有名です 。

「注染(ちゅうせん)」と呼ばれる技法で染められています。 職人さん達の手で染められた手ぬぐいです。
手ぬぐいとしての使用はもちろん、額に入れたりタペストリーとしてもお使いいただけます。

※写真の色は、ご覧のモニターにより実際の色や明るさ等と異なって見える場合が あります。ご了承下さい。

素材 綿100%
サイズ 約37cm×98cm
ブランド 戸田屋商店


販売価格(税別)
¥1,000
在庫状態
売り切れ
売り切れ

こちらもおすすめします